耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ ERIの建築確認は違法 横浜地裁判決 2006年11月23日

HP『日経住宅サーチ-住宅情報の総合サイト』の2006.11.22に、こんなニュースが掲載されました。

ERIの建築確認は違法、マンション計画で横浜地裁

[引用開始]

ERIの建築確認は違法、マンション計画で横浜地裁

神奈川県逗子市のマンション建設計画をめぐり、近隣住民13人が指定確認検査機関「日本ERI」(東京)が出した建築確認の取り消しを求めた訴訟の判決で、横浜地裁(河村吉晃裁判長)は22日、同社の建築確認を違法と認定し取り消した。・・・

[引用終了]

全文はここ:http://sumai.nikkei.co.jp/special/gizo/index.cfm?i=2006112210145s8

検索したら、東京新聞HPにもありました。


「逗子のマンション 『ERI』建築確認は違法」(東京新聞HP,2006.11.23)


[引用開始]

逗子のマンション 『ERI』建築確認は違法

神奈川県逗子市内のマンション建設予定地が急斜面にあり工事で盛り土が崩落する恐れが強いとして、地元住民ら十二人が、民間の指定確認検査機関「日本ERI」(東京)に建築確認の取り消しを求めた訴訟の判決が二十二日、横浜地裁であった。河村吉晃裁判長は「正確な図面で審査されておらず、建築基準法に違反する」として建築確認の取り消しを命じた。

・・・・・

河村裁判長は「日本ERIは書類の確認を怠り、安全性を確保するための適正な審査をしていなかった」と指摘した。

[引用終了]

全文はここ。http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061123/mng_____sya_____011.shtml

毎日新聞も、11月23日朝刊で、報道したようです。

「逗子のマンション建設訴訟:建築確認取り消し 周辺住民ら勝訴--横浜地裁 /神奈川」(毎日新聞, 11月23日朝刊)


[引用開始]

逗子のマンション建設訴訟:建築確認取り消し 周辺住民ら勝訴--横浜地裁 /神奈川

逗子市池子に建設予定のマンションを巡り、周辺住民が民間確認検査機関「日本ERI」東京都港区)が手掛けた建築確認処分の取り消しを求めた訴訟の判決が22日、横浜地裁であった。

河村吉晃裁判長は「建築基準の適合性を審査したものと言えず、違法なものとして取り消すのが相当」と言い渡した。原告代理人の佐伯剛弁護士によると、民間の建築確認処分を取り消す判決は珍しいという。・・・

[引用終了]

全文はここ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061123-00000020-mailo-l14

ほんとに、ネットは便利だなあ、と実感します。

Googleに感謝です。
Yahoo!に感謝です。

でも、一番感謝しないといけないのは、情報をネットに載せた人々かな、と。
スポンサーサイト

2006.11/26(日) |  未分類  | Comment(0)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。