耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ 水落氏 国交省処分に納得せず

水落元一級建築士 不服申し立てand/or行政訴訟の可能性大

前回の2007年3月15日付けの日記で管理人はこう書きました。
http://tobeajornalist.blog71.fc2.com/blog-entry-121.html

[引用開始]
意図的な偽装ではないというのであれば、(1)行政不服審査法に基づいて、不服申し立てを実施したり、(2)行政事件訴訟法に基づいて、前回ご紹介した行政訴訟をおこして争うという選択も当然考えられます。

しかしながら、KNBによると水落一級建築士ご自身が「処分内容については同意している」ということのようです。よって、もしこの報道が正しいのであれば、そういう状況にはならない、と推論されます。
[引用終了]

しかしながら、2007年3月17日付けの北日本新聞によると、水落さんは処分内容に、ぜんぜん、納得されていないようです。
kitanippon.co.jp/contents/knpnews/20070317/3630.html

[引用開始]
「納得しない部分ある」 水落元建築士があらためて偽装否定

田村水落設計(富山市清水中町)が京都市の二ホテルで耐震強度の偽装を指摘された問題で、国土交通省から一級建築士の免許取り消し処分を受けた水落光男元建築士は十六日、同設計事務所で記者会見し、「設計にかかわった物件の安全性の検証を進めた後、何らかの対応を決めたい」と語った。

水落元建築士は「処分には納得していない部分がある。非常に残念」と述べた。さらに、今後の対応は「設計にかかわった物件の持ち主や周辺住民のため、安全検証が最優先」とした。
[引用終了]

また、KNB自身も、2007年3月16日にはこう報じています。
http://www2.knb.ne.jp/news/20070316_10657.htm

[引用開始]
水落建築士が処分後初めての会見

耐震強度不足問題で建築士の免許を取り消された富山市の水落光男元一級建築士が16日、処分後、初めての会見を開き、処分には納得しておらず、今後、提訴など法的措置を含め検討する考えを示しました。

会見で水落元一級建築士は国土交通省から建築士の免許取消処分の通知を15日、郵送で受け取ったことを明らかにし、耐震強度不足や偽装はないという主張が受け入れられず残念だとの認識を示しました。

「処分は納得していない面もあるが、今後自分のやってきたことに偽装とか耐震強度不足ということはこれからもしっかりと闘っていきたい」と話し、処分が不服の場合はきょうから6か月以内に提訴しなければならず、水落元建築士は今後関係者と相談して対応を検討する考えを示しました。
[引用終了]

以上に照らすと、(1)行政不服審査法に基づいて、不服申し立てを実施したり、(2)行政事件訴訟法に基づいて行政訴訟をおこして争う可能性が増加したと思われます。

やはり、報道を鵜呑みにするのはダメですね。本人への確認が必要です。結果としては、前回の日記の小見出し「免許取消処分への不服申し立てや行政訴訟は行われない可能性大」は間違いということになっちゃいました。

とほほほ、です。

もし行政訴訟が提訴されれば、裁判公開の原則が有りますから、訴訟記録閲覧という手法によって、誰でも様々な資料に直接あたることができるようになります。もちろん、HPなどで積極的に開示していただければ、よりベターであると思います。
スポンサーサイト

2007.03/20(火) |  未分類  | Comment(1)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

■□ 国定勇人市長のブログ

From : 三条市長日記 #xPy6jVsQ / URL -  2007.04・13  [edit]

http://kunisada.seesaa.net/archives/20070412-1.html

本日、三条市内のアパマンション2棟について、アパ株式会社が当初提出してきた確認申請が偽装であったこと、三条市による再計算の結果では、本来、耐震強度が1.0を満たさなければならないところ、0.85にとどまったこと、を議会及び報道機関に対し、発表しました(発表資料はこちら)。

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。