耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ 新潟 中越沖地震 耐震改修助成要件の緩和を!!

「建築物の耐震化については、地震防災上最も有効な対策であり」(沓掛防災担当大臣, 平成18年3月15日)

昨日の地震で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々には、心から哀悼の意を捧げます。

平成18年3月15日、 第164回国会 災害対策特別委員会で、沓掛防災担当大臣は、以下のように答弁されました。

<引用開始>
第百六十四回国会における御審議に当たりまして、災害対策に関する私の所信を申し上げます。
・・・・・
特に、建築物の耐震化については、地震防災上最も有効な対策であり、昨年九月の中央防災会議でも国家的緊急課題として建築物の耐震化緊急対策方針を策定し、これを受けて前国会において耐震改修促進法が改正され、さらに耐震改修促進税制や助成制度の拡充・創設について今国会に提案されているところであります。

今後とも建築物の耐震化促進に強力に取り組んでまいります。
<引用終了>
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0019/16403150019003a.html

「関係者と連携して住宅・建築物の耐震化を促進してまいります。」(国交省, 平成18年1月25日)

国交省も、平成18年1月25日付けで「建築物の耐震改修の促進に関する法律の一部を改正する法律」を公表しています。
http://wwwsr.mlit.go.jp/ftxt/all_list.cgi

<引用開始>
国土交通大臣が定める基本方針おいては、耐震診断・改修の促進に関する基本的な事項、住宅及び特定建築物の耐震化率等の目標、都道府県が定める耐震改修促進計画の内容等について定めています。

今後、都道府県耐震改修促進計画については、施行後半年以内、遅くとも1年以内を目途に策定していただくことを考えています。

また、平成17年度補正予算案及び18年度予算案において、住宅・建築物耐震改修等事業の拡充を、18年度税制改正において、耐震改修促進税制の創設を予定しており、こうした支援策も活用しながら、関係者と連携して住宅・建築物耐震改修等事業の拡充を、18年度税制改正において、耐震改修促進税制の創設を予定しており、こうした支援策も活用しながら、関係者と連携して住宅・建築物の耐震化を促進してまいります。
<引用終了>

耐震改修助成の要件の緩和が絶対に必要です

これらを受けて、地方自治体も、耐震改修促進に努めて来ました。
たとえば、柏崎市HPには、以下の記載があります。
http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/webapps/info/info_detail.jsp?sectionid=28&partid=6&contentsid=47

<引用開始>
住まいの耐震改修を助成します

あなたの住まいは大丈夫ですか?
安全で安心な住まいづくりに取り組んで、地震から家族を守りましょう。
家屋の倒壊を未然に防ぐため、木造住宅の耐震改修費の一部を補助します。
・・・・
<引用終了>

ここ数年の状況から推測して、日本は地震の活動期に入った感があります。もっと強力かつ迅速に耐震診断と改修を押し進める必要があります。

今回の被害は、建築後数十年というような古い木造住宅に集中しているように思われます。
よって、もっとも優先して取り組むべきは、「既存木造建物の耐震改修を如何に促進させるか」です。
http://www.jsca.or.jp/vol2/123publish/structure/20051096/index.html

なぜこれらの建物の耐震改修が進まないのか。
それは費用負担の問題です。
耐震診断と改修の補助を受けるための要件が厳しすぎるのです。

たとえば、国が全額負担すると言えば、耐震改修が、劇的に促進する事は明らかでしょう。しかしそうはなっていない。

ここに問題かあります。

耐震診断費用、補強費用、建て替え費用などをどう補助して行くのか。
国は、もう一度、考え直し、策を立て、早急に実行すべきです。
地方自治体の努力には限界があります。

この国の危機管理能力がまさに問われているのだと思います。

テレビと新聞を見て
古い木造住宅の耐震診断は、目視確認で十分ではと感じました。

診断より、まず、補修を!!

イーホームズが、今、健在ならと思わずにはいられません。
防災担当大臣が、藤田さんならと願わずにはいられません。

天木直人さんは、今、何を思っていらっしゃるでしょうか。
スポンサーサイト

2007.07/17(火) |  未分類  | Comment(0)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。