耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ 国際認識 天木直人 中学生

韓国でも「九条の会」 日本の護憲運動を応援

ネットを彷徨っていたら、興味深い記事を二つ見つけました。
ご紹介しておきます。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/70783/

<引用開始>
韓国でも「九条の会」 日本の護憲運動を応援
07/25 23:13

韓国・ソウルで25日、日本で改憲を阻止し憲法9条を守ろうと作家の大江健三郎氏らがつくった「九条の会」の趣旨に賛成する識者や市民団体代表らが、日本の護憲運動を応援し、韓国でも平和憲法制定を目指す「韓国九条の会」(仮称)の準備会合を開いた。

9月ごろの正式発足を目指している。発起人の1人、尹海東・成均館大教授は「人類の財産である平和憲法の精神を受け継ぎ、韓国を含む東北アジアに広めたい」と訴えた。
<引用終了>

おー、ワールドワイドだ。
「9条ネット」と「九条の会」の関係は??? などと考えていたら、次がヒットしました。
これまた、非常に興味深い内容です。

「女子中学生レベルの国際認識にしか到達できなかった男」???

島田洋一 blogの「『9条ネット』元外務官僚・天木直人氏の笑える決めゼリフ 」
http://island.iza.ne.jp/blog/entry/245418

一部引用します。

<引用開始>
昨晩、社民党との共倒れが期待される「9条ネット」の政見放送を見た。

前半、元外務官僚でレバノン大使などを務めた天木直人氏が、一人語りのスタイルで、憲法9条に掛ける、それなりに熱い想いを語っていた。

訴えの中に、「私が35年の外交官生活を経て、最後に到達したのは、憲法9条の存在こそが最大の安全保障だということ」云々の一節があった。

氏にとって、仲間内で効果が実証済みの決めゼリフなのであろう。落ち着いた口調に自信が窺えた。35年も外交の仕事に携わったあげく、女子中学生レベルの国際認識にしか到達できなかった男とは思えない。

・・・・・

仮にも一時期、中東で大使を務めた以上、天木氏も、この土井のみじめなイラク訪問の顛末ぐらい聞き及んでいるだろう。

ところがそうした事実から、結局、何事も学ばなかったようだ。
目を開けたまま眠る才能をもった人がいるが、天木氏も、どうやらその口らしい。

35年間も国庫から給料をただ取りしてきた天木氏だが、今回の選挙で、社民党、共産党から相当数の票を奪うなら、最後に、思いがけず国に貢献したことになろう。

大いに健闘を期待したい。
<引用終了>

かなり辛辣なご主張です。

9条については、様々な見解があります。よって、厳しい反対尋問に曝され、信憑性がしっかりと吟味されて、はじめて、その主張の信憑性が高まります。逆説的には、反対尋問に
に耐えてこそ、その価値はが明確になるわけです。

玉磨かざれば光なし。

がんばりましょう。

TBお送りしておきました。
スポンサーサイト

2007.07/27(金) |  未分類  | Comment(1)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

■□ 管理人のみ閲覧できます

From :  # /  -  2007.12・17  [edit]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。