耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ 『耐震偽装に関する諸問題』(判例タイムズ1218)

今回は、カチカチ、カッチンな法律文献の紹介です。

さて、2006年11月1日発行の『判例タイムズ』は、耐震偽装についての特集『耐震偽装に関する諸問題』を組みました。

特集の中身は:

(1)耐震偽装事件
(2)耐震偽装の民事責任
(3)建築確認をめぐる裁判例概観

ややたいへんですが、(a)耐震偽装について裁判所の判断を仰いでいる方や(b)これから仰ごうという方は読んでおかれるべきかな、と。

なぜなら、戦術「弁護士さんにすべてお任せ!!」はオススメできないので。

また、住居について裁判所の判断を仰ぐことになる可能性はすべての市民に存在します。
その、まさかの時のために、がんばって、読んでおくってのはどうでしょう??

そして、余力があれば、特集中に引用されていた論文や判決全文にタックルです。

余力があれば、論文と判決文にもタックル(^ ^;)

管理人自体は、余力もなく、かなり不安ですが、なんとか、いちおうは、以下にトライしてみる予定です。

論文

(1)丸山英氣「構造偽装マンションの法学的課題」(2006, 不動産学会誌, 20巻1号56頁-)
(2)鎌野邦樹「耐震強度偽装事件と法律問題」(2006, NBL, 830号15頁-)

判例

(1)最判昭60.7.16 民集39巻5号989頁
(2)山口地岩国支判昭36.2.20 下民集12巻2号320頁
(3)広島地判昭48.12.13 行裁例集26巻9号999頁
(4)最決平17.6.24 判タ1187号150頁
(5)横浜地判平17.11.30 判自277号31頁
(6)東京地判昭52.4.22 下民集28巻1-4号412頁
(7)東京高裁判平 14.1.28 判時1790号101頁

なお、判例ゲットは、とりあえず、最高裁HPで検索してみてください。もしヒットしなかったら、「判タ」=判例タイムズ、「判時」=判例時報は、大きめの公共図書館なら、たいてい、置いてあるはず。

「民集」=最高裁判所民事判例集,「行裁例集」=行政事件裁判例集,「下民集」=下級裁判所民事裁判例集は、よほど大きめの公共図書館じゃないとだめかもしれません。その時は。一般開放の進んだ大学図書館へ 。「判自」=判例地方自治なら、大きめの公共図書館でも大丈夫かな。。。

いずれにしろ、まず、図書館のHPで検索してからどうぞ。
スポンサーサイト

2006.12/04(月) |  未分類  | Comment(0)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。