耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ 暗闇に光を

いつだったか、藤田さんのmixiのプロフィール欄で、「自分を真実を明らかにする道具として使ってほしい」という意味の書き込みに出会いました。(少し検索しましたがヒットしません)。

これを読んで、管理人は、「平和の祈り」のことかな、と。

今日は2006年12月25日。
この有名な祈りをご紹介するに最適な日と思います。

わたしをあなたの平和の道具にしてください


アッシジの聖フランチェスコの平和の祈り

ああ、主よ。
わたしくを、あなたの平和の道具にしてください。

憎しみのあるところに、愛をもたらすことができますように。
争いのあるところに慈(いつく)しみを、
分裂のあるところに調和を、
誤りのあるところに真理を、
疑いのあるところに信仰を、
絶望のあるところに希望を、
暗闇のあるところに光を、
悲しみのあるところに喜びを、もたらすことができますように。

ああ主よ。
わたくしをして、
慰められるよりも、慰める者に、
理解されるよりも、理解する者にを、
愛されるよりも、愛する者にしてください。

わたしたちは与えることによって自らを見いだし、
許すことで赦(ゆる)され、
自分自身を捨てることによって、永(とこし)への命に生きるからです。

アーメン

Prayer for Peace
Mother Teresa and the sisters


英文は何種類かあるようです。謹んで、以下を、ここに、ご紹介いたします。

Prayer for Peace

Lord, make me a channel of your peace,

That where there is hatred,
I may bring love:
Where there is wrong,
I may bring the spirit of forgiveness:
Where there is discord,
I may bring harmony:
Where there is error,
I may bring truth:
Where there is doubt,
I may bring faith:
Where there is despair,
I may bring hope:
Where there are shadows,
I may bring light:
Where there is sadness,
I may bring joy:

Lord, grant I may seek rather
To comfort than to be comforted;
To understand than to be understood;
To love than to be loved;
For it is by forgetting self
That one finds,
It is by forgiving
That one is forgiven,
It is by dying
That one awakens to eternal life.
Amen.

この珠玉の祈りの前には、自堕落な日々を過ごす管理人も、思わず姿勢を糾し、僅かな間とはいえ、敬虔な気持ちにならざるをえません。

もしすべての日本人(もちろん管理人もその一人)をして、マザー・テレサとシスター達の愛したこの平和の祈りに帰依させることができれば、本Blogのテーマである耐震偽装と報道責任の諸問題など、瞬く間に解決するはずなのですが・・・
スポンサーサイト

2006.12/25(月) |  未分類  | Comment(0)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。