耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ 藤田東吾, 中田英寿, & ANYWAY

2006年もいよいよあと6時間くらい。

この時期になると新聞やテレビは、競って、2006年の10大ニュースを報道します。
耐震偽装隠蔽問題はノミネートされているのかな?? どんなふうにかいてあるのかな?? そう思って検索してみました。

例えば、共同通信2006年10大ニュース。6番目にあげてありました。

[引用開始]

マンション耐震偽装で姉歯元建築士ら逮捕

 マンションなどの耐震強度偽装事件で4月から5月にかけ、元一級建築士姉歯秀次被告や開発会社社長らが逮捕された。姉歯被告は国会証言の偽証も。多くの自治体で構造計算書のチェック漏れが判明。国土交通省は違反者の懲役刑など罰則強化を含む再発防止策をとった。

[引用終了]

耐震偽装問題 2006年10大ニュースに 藤田東吾&イーホームズの表記なし


読売新聞の「2006年読者が選んだ10大ニュース」では、「耐震偽装事件で姉歯秀次・元1級建築士ら逮捕」は11位。朝日新聞はネットでは見当たらないけど、今日の新聞を見たら、今年のまとめの4月のニュースに耐震偽装事件が取り上げてありました。朝日新聞も、そう言えば「元1級建築士ら」でした。

つまり、どの新聞も「イーホームズ」「藤田東吾」という固有名詞を出さなかったって事です。去年はあんなにバンバン書いてたのに。しかも大悪党だと言って。ここからは推測だけど、内心は、(イーホームズと藤田さんに、申し訳ない事をしてしまった)と思っているから、固有名詞は出さずに「元一級建築士ら」と書いてるんだと思います。でも、申し訳ないと思っているんだったら、ちゃんと訂正記事を書いて、キチンと謝罪する必要があります。河野義行さんの時のように。そうすることが報道過誤で発生した損害の原状回復のための最初の一歩なんですから。

一方、ネット上では、耐震偽装事件and/or 耐震偽装隠蔽事件は風化してしまったのかもしれないですね。読者投票型のBIGLOBEニュース、All Aboutの「2006年総決算ランキング」では耐震偽装問題はノミネートされてません。
http://news.fs.biglobe.ne.jp/special/2006top10/
http://allabout.co.jp/special/ranking/

考えてみました。Blog『耐震偽装と報道責任』管理人の2006年10大ニュースはなんだろう、と。いろいろな事が頭に浮かびます。これを、全部ノミネートして順位をつけてたら、年が明けてちゃう (笑)。それはマズ過ぎ。そんなわけで、今年、管理人にディープなインパクトを与えた人物トップ3を報告してお茶を濁そうと企みますた。


管理人に強い印象を与えた人物 2006年のトップ3 まず、中田英寿選手


まず、一人目。中田英寿選手。

2006年6月。ドイツ。ワールドカップのブラジル戦のあと、センターサークルをなかなか離れない選手がいました。しばらくして、それが、背番号7。中田選手だとわかったんです。管理人は、その時、哭いている彼を見て、彼の代表引退を覚悟しました。あのクールな彼が哭いてたんですから。しかし、現役引退とは思いませんでした。衝撃でした。でも、メデイアではなくHPでの発表は、長年、彼のファンでしたから、(とても彼らしいなあ) と思ったのです。以下、管理人の未完成原稿「中田英寿選手について思う」から引用します。

[引用開始]

1997年11月16日。ぼくはテレビにかじりついていた。サッカーにはほとんど興味がなかったけれど、なぜかワールドカップだけは好きだったから。理由はよくわからない。日本代表がワールドカップに出場できるかどうかの瀬戸際を見逃すわけにはいかなかったのだ。

あの歓喜の夜。熱狂の渦の中心に印象的な一人のサッカー選手がいた。熱情の中で、なぜか冷静な特異点。それが中田英寿選手だった。

メディアにプロフェッナリズムを要求し、断乎として闘う若者に喝采を叫ぶ


この20歳そこそこの若者は、その後、メディアとの間で闘争を繰り広げ、僕はそのニュースを聞くのが楽しかった。ぼくにとってたいへんに壮快な出来事だった。

メディアは、彼を加工して、人々に伝えようとした。あるがままの彼の姿ではなく、メディアの都合の良い姿に変換しようとした。あるメディアは、ことさらに、不世出の英雄として。また、あるメディアは、あたかも、生意気で礼儀知らずな若者として。

一方、彼は、情報を正確に伝達することをメディアに求めた。なぜだろう??ぼくの理解では、彼はこう考えたのだと思う。ジャーナリズムのプロフェッショナルは、まず、情報を正確に伝えることが仕事のはずだ、それがプロとしての職責だ、と。

しかし、メディアはそうしなかった。一人のプロフェッショナルとして彼にはそれが許せなかった。もしメディアが、まず、人々に対して、彼についての情報を正確に伝え、次に、それらに基づいて彼を論評したのであれば、彼は受容したはずだ。それが批判的論評だったとしても、だ。

一人のプロフェッショナルがいたとしよう。彼が、誰かに会って、もし相手が何かのプロだと名乗ったら、当然、相手はその道のプロとしての要件を満たしていると考えるだろう。当然だ。また、その人が卓越したプロであればあるほど、他の道のプロに対する要求が厳しくなるのは論理的必然だ。

中田英寿選手はこう思ったのだろう。事実を伝えることが報道の一義的な使命であるのならば、この人たちは報道のプロではない。プロ失格だ。サッカーのプロ失格者はプロのピッチに立つ事はできない。ならば、この人たちも、プロの報道のピッチに立ってはいけない、と。

ぼくはこうも思う。中田英寿選手はアンフェアなことを容認できない性質だ、と。その意志は強い、と。彼はメディアを拒否し、メディアの批判に決して屈しなかった。しかも、痛快なことに、理不尽なメディアと訣別し、HPを立ち上げ、自ら発信し始めたのだ。また、権利の上に眠らず、これをきちんと行使し、メディアに対して民法に定められた請求を行った。ぼくは彼の大ファンになった。・・・・・・

[引用終了]

本気で、情報提供に公正中立な第三者たらんとの旗を掲げ、真実の詩を謳ったサムライ

二人目。イーホームズ藤田東吾社長。

この人については、このBlogで、ずっと書いてきたので、もう今日はあまり書きません。この二ヶ月はとにかく驚きの連続でした。こういう人は、たしかに過去の日本には実在していたけど、現在の日本では絶滅してしまったと思っていたので。

理念:21世紀の住環境の質の向上に貢献する情報提供を公正中立な第三者として行う
社訓: The Truth shall make You Free.

この2つはイーホームズの掲げる理念と社訓です。管理人は、これは、あくまでも「たてまえ」だと思っていました。これまでの管理人の人生がこう告げていたからです。対外的に理想として表記した、この「たてまえ」と、現実問題として「本音」との間には大幅な差があるはずだ、と。本気のはずなんて絶対にあるもんか、と。

しかし、この見立ては管理人の見込み違いだったようです。『月に響く笛 耐震偽装』を読んでそう思いました。この人は、去年の今頃、この理念の旗を高々と掲げ、この社訓を黙々と唱えて、仲間と共に、闘っていたのです。

そして、さらに、驚くベきことが2つあります。それは、掲げられた旗が、闇の中に、今も、光を浴びて翻っていることと、謳われた言葉が、メディアの大音量の中で、今も、かき消されていないこと。

2007年 武士道の香りは風に漂うて来るのだろうか 世代を超えて

『硫黄島からの手紙』を見て、『散るぞ悲しき』を読んだ後だけに、このありうべからざる風景をこんな風に描きたくなりました。

敵来攻以来、麾下(きか)将兵の敢闘は真に鬼神を哭(なか)しむるものあり。特に想像を超えたる物量的優勢を以てするメディアと権力の攻撃に対し、よく健闘を続けたるは、小職自らいささか悦びとする所なり。

特に、自由と民主主義を奪還せざる限り我が国永遠に安からざるを思ひ、たとひ魂魄となるも誓つて、捲土重来の魁たらんことを期す、

2006年の暮れ時点では、藤田さんの掲げた旗は、まだ、ネットにしかないように見うけられます。また、その声もメディアの大音量を凌ぐには、まったく、至っていません。では、2007年もそうでしょうか?? 管理人は、少なくともその問いにYesと答える自信はありません。これまでそうだったからと言って、100年余以前の新渡戸稲造先生による予言は、2007年においても実現したりはしない、とは誰にも言えないと思うからです。なにしろ、21世紀の日本に、心底、本気で、こう考え、実践する人がいるのですから。”The Truth shall make You Free.”と。

新渡戸先生の予言を矢内原先生がこう訳しておられます(新渡戸稲造著・矢内原忠雄訳「武士道」岩波文庫)。

「武士道は一の独立せる倫理の掟としては消ゆるかも知れない、しかしその力は地上より滅びないであろう。その武勇および文徳の教訓は体系としては毀[こわ]れるかもしれない。しかしその光明その栄光は、これらの廃址を越えて長く活くるであろう。その象徴とする花のごとく、四方の風に散りたる後もその香気をもって人生を豊富にし、人類を祝福するであろう。百世の後のその習慣が葬られ、その名さえ忘らるる日到るとも、その香は、『路辺に立ちて眺めやれば』遠き彼方の見えざる丘から風に漂うて来るであろう。」(新渡戸稲造, 1899)

冷静と情熱 SAMURAIたるための2要件 そのリバーシブル性 

閑話休題

上記のお二人について、こんなイメージがありました。2006年6月までの中田英寿選手。クール。論理優先型。心情を吐露したりはしない。いわば冷静なサムライ。一方、2006年10月以降にメディアやネットで知った藤田東吾社長。熱血。時に、激しい言葉で心情を吐露する。(そんな無茶な!!)という論法も時にあり。情熱のサムライ。

でも、少し印象が変わったのです。

中田英寿選手の内側には炎のような情熱が秘められていました。2006年6月22日。制御できなくなったその熱情が、あのワールドカップのピッチに溢れ出るのをぼくたちは見たのです。それは、管理人にとって、意外でもあり、しかし、納得できるとても貴重な体験でした。たとえると、中田英寿選手の場合は、炎のような情熱を氷の冷静さが包んでいる。そんなイメージです。

一方、藤田東吾さん。昨日、『月に響く笛 耐震偽装』を読了して、管理人はこう感じました。中田英寿選手とは真逆だな、と。なぜなら、藤田東吾さんの場合は、あの炎のような熱情は、しっかりとした論理的判断に裏付けられた結果でもあると感じたからです。つまり、炎のような情熱の内側に氷の冷静さが存在する、と。

冷静と情熱。この2つのパラメーターはリバーシブルな関係にあるようです。つまり、これらは、サムライたる要件ではあるけれども、その位置関係は問題ではない。いずれにしろ、この2要件を満たすお二人がSAMURAIであることは揺るがない。こういう事になるのだと思います。

ANYWAY あなたの最良のものを世に与えなさい 第一位の女性の愛した言葉


2006年も、もう、わずかとなってきました。今年の最後の日記は、管理人がトップ3の一番に選んだ女性が大好きだった言葉を上記のお二人に奉じ、かつ、みなさんに紹介して、終わりたいと思います。

では、良いお年を。
来年も、ご指導・ご鞭撻、どうかよろしくお願いします。

ANYWAY

People are unreasonable, illogical, and self-centered,

Love them anyway.

If you do good, people will accuse you of selfish, ulterior motives,

Do good anyway.

If you are successful, you win false friends and true enemies,

Succeed anyway.

Honesty and frankness make you vulnerable,
Be honest and frank anyway.

What you spent years building may be destroyed overnight,

Build anyway.

People really need help but may attack you if you help them,

Help people anyway.

Give the world the best you have and you'll get kicked in the teeth,

Give the world the best you’ve got anyway.

By Mother Teresa

マザー・テレサの愛した、このあまりに有名な言葉にはたくさんのバージョンがあります。
以下は、上記の訳ではなく、他の英文の邦訳です。

ただし、この実行は怠け者の管理人には200パーセント不可能です。
幾重にもお詫び申し上げますから、どうか、お許しください。
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m。

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。

あなたの最良のものを

人々は、気まぐれで、非論理的で、利己的です。
愛しなさい、動ずることなく。

あなたが良いことを行うと、
きっと利己的な目的でそうしたのだ、と非難されるかもしれません。
あなたが良いと思うことを行いなさい、気にすることなく。

何かを成し遂げられそうになったとき、
あなたはニセの友人と本当の敵に出会うでしょう。
成し遂げなさい、動ずることなく。

今日、あなたが善い行いをしても、
次の日には、忘れられてしまうかもしれません。
善いと信じたことをし続けなさい、気にすることなく。

あなたの正直さと隠しだてのない態度は、
きっと、あなたの心を傷つけるでしょう。
だからこそ、まっすぐで、率直であり続けなさい。

大いなる理念を掲げる人々が、小さな心を持つ人々に踏みにじられることもあるでしょう。
それでも、なお、大いなる理念に思いを馳せなさい。

人々の多くは、弱い人たちに心を寄せてはいても、強者に従ってしまうでしょう。
あなたは闘いなさい、少数のその人たちのために。

何年もかけて、あなたが積み上げたものが、壊されてしまうかもしれません。
作り続けなさい、動ずることなく。

本当に助けを必要とする人々を助けようとしたときに、
その人たちが、あなたを非難するかもしれません。
助け続けなさい、気にすることなく。

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。
あなたは、たぶん、傷つくでしょう。
それでも、最良のあなたを与え続けなさい、人々のために。


2007年が、みなさんにとって素晴らしい一年でありますように!!!
一郎
スポンサーサイト

2006.12/31(日) |  未分類  | Comment(10)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

■□ お世話になりました

From : 疑問詞 #8l8tEjwk / URL -  2006.12・31  [edit]

いろいろお騒がせ致しました。
来年も同じかもしれませんが悪しからずよろしく。

管理人さんのタイトルにある「報道責任」。

我々はどんな報道を望むのでしょうか?

今までの新聞にありがちだった例えば役所の発表と別の参考資料と自分の見解との境が曖昧な記事ではなく、正に管理人さんのこのブログのように、それらがきちんと区分け整理されたものであって、一次情報に直ちに行けるように配慮されたものだと思います。

大新聞テレビなどのこの問題に取り組む姿勢には本当にがっかりしました。

と言うわけで、来年もこの件に関しては、管理人さんのこのブログを新聞テレビの代わりにしますので更新宜しく。

■□ 

From : WWW #- / URL -  2006.12・31  [edit]


そう、来年も、ともに、真実を追究しましょう!!!

おいらは藤田東吾を支援いたします。醜い官僚を糾弾しましょう。

藤田東吾を通じて、この社会の不正義を暴きましょう。

マスゴミも暴きましょうね。

読売、おまえもか!!!

■□ 

From : 管理人 #- / URL -  2006.12・31  [edit]

疑問詞さん、こんばんは。

ありがとうこざいます。
2007年も、がんばってレポートしてゆくつもりです。しかし、かなりの怠け者なので、叱咤激励のほど、どうかよろしくお願いいたします。

>役役所の発表と別の参考資料と自分の見解との境が曖昧
>きちんと区分け整理されたものであって、
>一次情報に直ちに行けるように

これは本当にそうですよね。特に、自社HPがあるんだから、一次資料はジャンジャンのせて欲しいですよね。新聞社ならたくさん手に入るんだし。例えば、元1級建築士の方の判決要旨も記者クラブにだけは配付されます。新聞社は新聞でなくても良いので、HPこの全文をのせて欲しい。

では、来年もどうかよろしくお願いいたします。

2007年がすばらしい1年でありますように!!!!

■□ 

From : 管理人 #- / URL -  2006.12・31  [edit]

WWWさん、はじめまして。

まさに、"The Truth shall make You Free. "ですよね。
がんばりましょう。

ひとり10册!!
『月に響く笛 耐震偽装』!!

おー、今年も、あと30分をきった。
良いお年を。

2007年が素晴らしい一年になりますように!!!

■□ まさるちゃーん そらみみ

From : 朗美 #- / URL -  2008.03・23  [edit]

レベルあげ中に夕食の時間になってしまった黒さんがモチーフの空耳フラッシュ。 *音量注意 …http://www.lineagecojp.com/movie/mov0025.zip

■□ 管理人のみ閲覧できます

From :  # /  -  2008.03・25  [edit]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■□ 美香 童貞

From : グレア #- / URL -  2008.03・28  [edit]

独占欲が満たされる君の慣れない手つきが大好きですhttp://http://www.lineagecojp.com/movie/mov0028.zip

■□ 管理人のみ閲覧できます

From :  # /  -  2008.04・19  [edit]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■□ 管理人のみ閲覧できます

From :  # /  -  2008.04・23  [edit]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■□ 管理人のみ閲覧できます

From :  # /  -  2008.05・14  [edit]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。