耐震偽装と報道責任

 - 本当のことが知りたいんで...耐震偽装と報道責任にタックルしちゃおうかな、と
 
 

■□ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--/--(--) |  スポンサー広告  []

 
 

 
 

■□ 耐震偽装 Yahoo!ニュース掲示板で武者修行

かわいい子には旅をさせよ 玉磨かざれば光なし 石だったらすり減っちゃうけど

「認定プログラムの図書省略制度、ヘッダーの印字」問題なんですけど、最近かなり勉強したので、それなりに理解できたような気がしてきました。

つまり、頭の中で、(これはねえ、仕組みが、あーなって、こーなってるわけなんだよね。だから、その結果として、こーなって、あーなるわけ。)と言うわけです。それで、こないだの日記にはじめてこの問題を書いたわけです。

言い換えると、一定の仮説が構築できた、と感じるわけです。

しかし、仮説が理論に昇格するにはまだ修行が必要です。「あることを説明できるだけでは、不十分である。未知のことを予見できてはじめて理論と言える」と偉大な自然科学者がおっしゃっていたように思います。また、「証拠は厳しい反対尋問に耐えてこそ、その正しさが証明されるのだ」という意味の法諺があったような気かします。

「玉磨かざれば光なし」とか「かわいい子には旅をさせよ」とも言いますもんね。
それで、武者修行に出てみることにしました。

老舗掲示板 Yahoo!ニュース掲示板『耐震強度の偽装問題』

修行の場所はこの板です。
  ↓
Yahoo!ニュース掲示板『耐震強度の偽装問題』
(URLはったら、はみ出しました。お手数ですがググってください、m(_ _)m。

この掲示板の開設日はなんと2005/11/18 14:46。スレッド数も2007/ 1/ 8 19:14時点3369です。まさに、この問題の老舗中の老舗。武者修行の場としては絶好の・・・もしかして分不相応なくらいの・・・由緒ある掲示板です。

では、行ってきます。どきどきです。なにしろ、仮説が玉じゃなくて石ころだったら、磨いてもすり減るだけですし(涙)

閑話休題。

タイミング良く、No.3346「幼稚なレトリック」(tenzan_arasi, 2007/ 1/ 7 14:05)という投稿がありましたので、この識見についての返信を一本投稿して見ました。

なお、No.3345「審査の手抜き」(tenzan_arasi,2007/ 1/ 7 13:40)もあわせて読んだ方が、よりtenzan_arasiさんのご主張が正確に把握できます。(こちらも、URLはったら、はみ出しました。お手数ですがググってください、m(_ _)m。

No.3346
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=5520195

さて、以下に、初投稿を転載します。タイトルは「Re: 幼稚なレトリック」。ナンバーはNo.3367。ハンドルネームは「tobeajournalist81」です。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=5520195

ちなみに、この板は、yahooIDを取得しないと書き込めません。で、ゲットしました。ほんとは「tobeajournalist」にしたかったんですけど、エラーが。また、チャレンジしてうまく言ったら、「tobeajournalist」にしたいなあ、と思っています。

投稿文は小見出しなしですけど、ここでは、追加しておきます。


No.3367 Re: 幼稚なレトリック tobeajournalist81 2007/ 1/ 8 18:50


[転載開始]

読売新聞に記載された次官発言の問題点は、特に、その後半にあり 

tenzan_arasiさん、はじめまして。

tenzan_arasiさんの以下のコメントについて私見を述べます。ご批評どうかよろしくお願い致します。

[引用開始]
佐藤信秋事務次官の記者会見の趣旨は…

イーホムズは、大臣認定プログラムを使用していると言うことだけで
姉歯の物件を図書省略制度を利用したのと同じ扱いで
計算過程の審査を省略していた。
しかし!!
図書省略制度を利用し、計算過程の審査を省略するためには
「ヘッダーの印字」を確認する必要がある。
イーホムズはこの「ヘッダーの印字」を見落とし
本来は計算過程の審査を省略できないのに、勝手にこれを省いていた。

佐藤信秋事務次官の発言の何処が嘘なんでしょう??
誰か教えて。

[引用終了]

私が、特に、指摘したい次官発言の問題点は後半、つまり、以下の部分です。
 ↓
「図書省略制度を利用し、計算過程の審査を省略するためには
「ヘッダーの印字」を確認する必要がある。
イーホムズはこの「ヘッダーの印字」を見落とし
本来は計算過程の審査を省略できないのに、勝手にこれを省いていた。」

「ヘッダーの印字」を見落とし」を理由にイーホームズはケシカランは間違い

ここで、次官の主張が、「ヘッダーの印字」を見落とし」たことを理由にしてイーホームズはケシカランということなら、それは間違いです。理由を以下に。

まず、「ヘッダーの印字を見落とすとはケシカラン」の成立には以下が必要です。

(1)「ヘッダーの印字の有無をチェックすべし」がチェック項目として義務づけられている。
(2)「ヘッダーの印字」は、確かに、書類に印刷されていた。
(3)普通にチェックしていれば、これを見落とすことはなかった。
(4)にもかかわらず、チェックがズサンで、見落とした。
(5)言語道断である。ケシカラン。

しかし、事実はこうです。tenzan_arasiさんも言及して(否定的文脈で)いらっしゃるように。

(A)元一級建築士は偽装物件では通常ルート(一貫計算しない)を利用した。図書省略制度(一貫計算をする)は利用していなかった。

通常ルートは、たとえば。

【問題点2】計算書の審査方法で国交省と確認機関に認識のずれ
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/special/111/02.html

通常ルート利用時の一貫ソフトはヘッダの印字印刷せず 不存在のものチェック不可能

(B) 元一級建築士が偽装物件で利用した通常ルートは一貫計算をしない。一貫計算をしない時は、たとえ大臣認定の一貫計算ソフトを使っても、ヘッダの印字は印刷されない。つまり、ヘッダーの印字が印刷されるのは、大臣認定の一貫計算ソフトを使って一貫計算した時だけ。なにしろ、ヘッダの印字有り→一貫計算しました!!という証拠だから。

(C)そんなわけで、通常ルート利用時には、印刷されるはずのない「ヘッダの印字」は、どうがんばってもチェック不能。なにしろ幻の数字だから。

(D)もう一点。通常ルートでは、偽装されていても偽装されていなくても、どのみち、ヘッダに印字は印刷されないから、「幻のヘッダの印字」の有無で偽装の有る無しのチェックは不可能。

かくてこう主張できると思うわけです。

・図書省略制度を利用した物件で「ヘッダーの印字」を見落としたというのならともかく、そもそも、「ヘッダーの印字」が印刷されない通常ルートでの偽装を、不存在の幻の「「ヘッダーの印字」を見落とし」たことを根拠にして批判する事は無理。

・もし読売新聞記載の次官発言が実際にあったのなら、その中には少なくとも過失による「偽」が存在する。

・本当に次官がそう言ったんなら、この発言で打撃を受けた藤田さんが怒り心頭となるのは当然の結果。

たとえを一つ。

標識の見落としのみを根拠としたスピード違反への批判は可能か?? 制限速度標識の不存在の道路で

時速40kmの制限速度標識が、確かに、立っている道路を時速60kmで走行したとして「標識があったはずだ。これを見逃すのはケシカラン」と、ドライバーを批判する事は可能。

では、制限速度標識が一つもない道路だったら??
この時、ドライバーに「時速60kmだった。制限速度40kmの標識があったはずだ。見逃すとはケシカラン」と、標識見逃しのみを根拠に、批判するのは非論理的です。「なに言ってるんすか!!一カ所も制限速度40kmの標識なんてなかったす」と反論されてジエンドっす。

一点追加です。
もちろん、標識なしのケースでも「標識なかったんだから何キロ出そうが俺の勝手」とは言えません。しかし、標識がなかった以上、不存在の幻の「標識の見逃し」を、その批判の根拠とすることは無理です。もし批判するとしても、別の根拠を用いるべき。こう思うわけです。

Blog『耐震偽装と報道責任』管理人
http://tobeajornalist.blog71.fc2.com/

[転載終了]
スポンサーサイト

2007.01/08(月) |  未分類  | Comment(2)  []

 
 

* COMMENT *

 
 
 
 
 
    
 *   管理者にだけ表示を許可する

■□ 

From : 疑問詞 #8l8tEjwk / URL -  2007.01・08  [edit]

おー、武者修行ですか。

うん。管理人さんの論、いいんじゃないですかね。
今のところわたしもそういうことだと思っています。

■□ 

From : 管理人 #- / URL -  2007.01・10  [edit]

こんばんは。

さすがYahoo!掲示板です。
かなりたくさんレスがつきます。

ありがたい事です。

Rental - FC2 Blog /  SKIN - ふたつの頬花

FC2Ad

 /   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。